弁護士法人 名古屋南部法律事務所

お問い合わせ

法律トピックス2019/05/29

ペットは家族?

先日、テレビを見ていたら、セラピードッグに関する番組が放送されていました。難病で入院している人を訪問することで、痛みを和らげる「癒やし効果」があるとのことでした。研究の結果、人間と犬が見つめ合うことで、双方の脳に「オキシトシン」という物質が増加し、癒やし効果が生じているという科学的な裏付けもあるそうです(「幸せホルモン」とも言われるそうです)。単なるペットというよりも「家族の一員」として考える人がいることもうなずけます。
しかし、法律の世界ではペットは単なる「物」または「動産」と考えられています。例えば離婚の際に、人間の子どもであれば親権、養育費、面会交流が問題となるのですが、ペットは家財道具と同じように財産分与の対象でしかありません。
他にも、マンション内で内緒でペットを飼っている、借家の立退きの際にペットをどうするか、災害の際のペットの飼育、等が問題となることがありますが、いずれも、「家族の一員」としての位置づけにはほど遠い扱いにしかならないでしょう。
ただ、最初に述べたような関係が見直されれば、今後、法律の世界での扱われ方も変わってくるかもしれませんね。

相談仮予約のお申し込み

相談のお申し込みは、基本的には
電話でご予約をお願いします。

電話受付時間 平日9:00〜17:15

時間外のお申込みは…

お名前(必須)
ご住所(必須)
つながりやすい電話番号(必須)
電話に出られる平日の時間帯を選択
ご希望の相談日と時間を入力 例:2018年1月1日第1
希望
第2
希望
第3
希望

お問い合わせ内容(必須) 
※200字以内で簡潔にお願いします

Check

このお申し込みフォームは、法律相談の予約申込みをするものですので、メールで直接の法律相談をすることは致しかねます。
また、相談申込みに対する返答は、電話で行います。営業時間は、平日の午前9時から午後5時15分までです。
できるだけ相談申込みを受けた翌営業日にご連絡致しますが、当事務所の都合上それができない場合もありますので、ご容赦下さい。
また、数日経っても、当事務所から連絡がない場合は、申込みが当事務所に届いていない可能性があります。お手数ですが電話でご連絡下さい。
希望する相談日時に添えない場合もございますが、その場合は、何卒ご容赦願います。